歯医者さんのうがいコップって…

歯医者さんに行ってきました。
治療の間に「うがいをしてください」と言われて横にあるコップを取ってうがいをするのですが、うがいをしてコップを戻すと水が上からチューっと出てきて元の水位に戻ります。あれはどんな仕組みになっているのでしょうね。

うがいに使って減った水の量は毎回違うのに、毎回、キッチリ元の水位に戻るのです。
不思議です。

台にセンサーが付いていて重さを測って不足分を自動的に補充する仕組みなのでしょうか?でもたかがうがい水のためにそんな仕掛けを作るかなあ…。
誤動作とかして水が出続けたら大変だろうし…。
それとも、意外に人力で、後ろで見ている看護師さんがスイッチを押してくれているだけだったりして。

でも、コップは透明じゃないから水位がわからないですよね。覗きこんでいるようには見えなかったし…。

今度行った時に聞いてみようかなあ。